セキュリティ最新ニュース SECURITY NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Security

Black Shadesというランサムウェアが出現しています。

日々、進出のランサムウェアが出てくる中、また新しいBlack Shadesというランサムウェアが出現しています。
SilentShadesと表記されているところもあるらしいです。

Black Shadesの概要

・アメリカとロシアで拡散中
・RSA−4096 で暗号化
・従来のランサムウェアと違い、要求額が30$と低い(”払ってもしょうがない”と被害者が考える額に抑えて、暗号化後の支払い率を上げようとしている)
・従来のBitCoinだけでなくPayPal(おそらく架空口座)への振り込みが可能(BitCoin操作が難しかった人も振り込み可能に)

・検証機関は、難読化されたコードを見つけはしたが、まだその仕組みを解明できずにいる。

Check Point アプライアンスでの対応

Black Shadesについて、Check Point社はアンチボット機能のシグニチャ(定義ファイル)で対策済と発表をしています。
(定義ファイル名:Operator.Blackshades)

記事一覧に戻る

お問い合わせはこちら

ページのトップへ戻る