お知らせ NEWS

  • HOME
  • お知らせ
  • 2/2-2/3 【レポート】CheckPoint社のキックオフイベントに参加致しました。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2/2-2/3 【レポート】CheckPoint社のキックオフイベントに参加致しました。

20160208022159
CheckPoint社のアジア、太平洋地域のSales Kick Offが開催されました。
2015年はタイ、バンコクで開催されていましたが今年は、参加人数が1000人を超えてしまい、収まるホテルが無いとマカオのシェラトングランドマカオホテル, コタイセントラル(澳門喜来登金沙城中心酒店)での開催となりました。

20160208022048

受付のウェルカムボードを通り過ぎ、ホテルが用意している専用のチェックインカウンターを通るともとは、青と白だったCheckPoint社の新しいコーポレートカラー、ピンクに包まれたホールに迎えられます。
20160208022012

キックオフイベントはCheckPoint社、
会長兼CEOのギル・シュエッド氏による基調講演から始まり
新製品発表や、今年の施策と、2日間にわたって開催されました。

今年のスローガンは

『ONE STEP AHEAD』

何か大変な事が起きる前に攻撃から防御する、ブロックする。という意味が込められています。

  • セキュリティ市場は、年々8.8%ずつ増加してきていて、2018年には、市場規模が10B(100億ドル)を超える。
  • 世間のセキュリティ解決策サービスの傾向としては、大部分が「検知する」ところで終わってしまっていてその後の被害が出てしまう事に対応がとれていない事が多いと話が始まり
  • CheckPoint社では、それを止める為の様々な製品・サービスによる解決策があると
  • サンドブラスト(SandBlast、サンドボックスとメールへの脅威の無害化製品)
  • SMB(中小企業向け)ネットワークセキュリティ機器のCheckPoint 700アプライアンス
  • 大規模企業向けネットワークセキュリティ機器新世代製品、CheckPoint 15000,23000シリーズ(セッション中、「今後、SSL通信の中の脅威も見て行けるよう、機器のパワーはどんどん上がって行く。」といった発言もありました)
  • 上位機種の新しいセキュリティ機器に搭載されるR80 OSの話
  • 新しいモバイルセキュリティMTP(Mobile Threat Prevention:携帯の脅威の無効化)

などの簡単な紹介があり、各製品やサービス別のセッションへと続いて行きました。

各、製品別に記事を掲載致します。

CheckPoint700 新製品情報はコチラ
スクリーンショット 2016-02-08 17.38.49

記事一覧に戻る

お問い合わせはこちら

ページのトップへ戻る