Check Pointのアンチボット機能

Check Pointのアンチボット機能

Check Point アプライアンスは以下のBotウイルスに代表される特徴的なマルウェアの動きを、過去のデータベースと照合して特定し、防御しています。

1BOTウイルスの拡散

  • BOTウイルスの拡散
    BOTウイルスに感染した端末は、他の端末にBOT感染するような添付ファイルを自動的に送信します。
2他のウイルスの引込み

  • 他のウイルスの引込み
    BOT感染した端末は自動的にランサムウェアや不正出金ウイルスを含む、他のウイルスを引き込んできます。
3BOT同士、ネットワークの形成

  • BOT同士、ネットワークの形成
    BOT感染した端末同士でネットワークを形成します。
4攻撃者の指令による一斉攻撃や、情報の吸上げ

  • 攻撃者の指令による一斉攻撃や、情報の吸上げ
    形成したネットワークに攻撃者が指令を飛ばすと、一斉に任意の場所を攻撃したり、感染端末が持っている様々な(特定個人情報を含むような)情報を提供します。

Check Pointについての
お問い合わせ・資料請求

)は必須項目となっております。忘れずご記入をお願いいたします。

ご氏名* (例:宝太郎)
お勤め先名* (例:株式会社宝情報)
ご連絡先電話番号* (例:0600001234 , 09012345678)
ご連絡先メールアドレス* (例:sample@takarajoho.com)
お問い合わせ内容* (例:製品の案内を受けたい、製品の取り扱いを検討したい)
(株)宝情報のセキュリティニュースレターを希望”しない” 宝情報から定期配信する最新情報が不要の方は、チェックをご入力ください
見込み客のデータ元
送信いただく前に個人情報保護方針をご確認いただき、同意するにチェックをお願い致します
同意する
(*フォーム入力された情報はSSLにて保護された状態で送信されます。ご安心下さい。)

お問い合わせはこちら

ページのトップへ戻る